薬剤師の転職は、どのようにやるの?

カテゴリー:薬剤師の転職

一般に薬剤師といっても色々なキャリアプランがあります。

今このサイトにたどり着いたあなたは、転職しようか色々と悩んでいるのだと思います。
満足のいく職場というものはなかなか無いと思います。
また、すぐに転職をするつもりは無いけれど、結婚出産してその先にどんな感じで再就職の活動をするのかななんて思ってたどり着いた人もいるかもしれません。

転職というとマイナスのイメージもあり、大変というイメージもありますが、転職はごく当たり前の事柄となっています。


薬剤師の方が転職をしようとした場合、ハローワークにいってもあまり求人は、ありません。
ハローワークで良い求人を探すのは大変でしょう。

薬剤師専門の転職サイトや人材紹介会社が出来ており多くの方が利用しているようです。
薬剤師の転職は、一般の人と比較するとかなり売り手市場です。
売り手市場のため、薬剤師の方が人材紹介会社に登録し、転職が決まると40万円のお祝い金をくれるような人材総会会社もあるそうです。

こういった人材紹介会社に登録するとキャリアコンサルトの方が、転職希望者の方の今までのキャリア、今後の希望を聞き、希望に添った求人を紹介してくれます。

扱っている求人は、それぞれの人材紹介会社が求人をとってくるので、会社によって扱っている求人に違いがあります。

以下に、満足度が高い、求人数が多いお勧めの人材紹介会社を紹介します。



求人数・満足度業界トップクラス「リクナビ薬剤師」


人材関連ビジネスで業界大手のリクルートグループの運営している人材紹介会社です。
一般の方の人材紹介から医者や看護師といった医療関係者の人材紹介も行っており安心して利用することが出来る人材紹介会社です。
求人数も35000件以上、600万円以上の年収の求人も多数紹介しています。

=>☆リクナビ薬剤師 公式サイトへ



「薬剤師ではたらこ」


転職に成功した際の支援金最大50万円ハッピーボーナスをGETすることが出来る人材紹介会社です。
ちょっと、これだけを聞くと心配になりますが、ディップ株式会社という会社が行っているサービスでこの会社は、東証一部に上場しています。
アルバイトを探す際に利用する「ばいとるどっとこむ」も運営しています。

=>「薬剤師ではたらこ」



薬剤師転職ならエムスリーキャリア


医療系に強い東証一部に上場しているエムスリーキャリア株式会社の人材紹介サービスです。
薬剤師向けの転職フェアを開催することもある会社です。

=>薬剤師転職ならエムスリーキャリア